活動再開、増量版!「北堀江 Senritsu Night 6」5/17 club vijon【よっしのライブレポート:24】|Q-WEST(クウェスト)・関西カルチャー探求WEBメディア

  • YouTube
  • Twitter
  • Instagram

活動再開、増量版!「北堀江 Senritsu Night 6」5/17 club vijon【よっしのライブレポート:24】

2023. 05. 24 Wed

関西インディーズ音楽が大好きよっしの復活ライブレポ! ただいまです。

お久しぶりです。よっしと申します
Q-WEST愛読の皆様には、お前誰?ってなりますが、一般の人より音楽ライブ通いに関してちょっとだけ回数と期間が増してるひとです。

現在もTwitterではライブレポはやってたんですが、なんせ数が多くタイムリーにツイートしておかないと次々と渋滞してしまいまして。
タイムラインが大変なことになるんですよ。
国語力がなさすぎて、文章作成に時間がかかりぎみ。
さらに飲酒すると記憶があやふやに…
こんな状態なのでつい長文を避けがちでした。

それと、環境が変わりまして、4月からライブ通いが減りました。
その代わり間隔が空いた分、書く時間が取れそうなので、ぼちぼちこちらを再開することにしました。

言い訳ばかりで終わってしまいそうなので、1番だけやりますな感じでペシッと切りますね。
前置きはこの辺で。

では、今回のライブレポはこちらです!!

復活記念にお届けするのは…!

club vijon の鍵盤イベント
yunomiuさんの企画 
北堀江 Senritsu Night 6

▼出演者様
難波みちか / 小谷陽為(Dr.Largo)/ 芽菜(透明な7日目の真実) / yunomiu / 枕芸者しと / OTOHA / 小原未樹 / いとまとあやこ(敬称略)

椅子あり、フード出店ありで、vijonの弾き語りイベントです。
ここは照明が綺麗だし特に電子系の音がいい。
今回の配信では手元もちゃんと映してまして、会場でも、モニターから見ることが出来るんですよ!

難波みちか

難波みちかさん
お初です。正面で座り。
続けて2曲お披露目されたんですが、1曲目と2曲目の歌声の差があって使い分けがすごいと思いました。

1曲目の「犬のさんぽ」、曲終わり後のMCで自分の中では激し目の曲ですと解説。

2曲目の「森のむこうで」は、やさしいピアノメロディと歌声が、そう、本当に森にいるような透明感ー!
平日の大阪の人溢れる電車移動し一挙に音と照明で空間に包まれる…

vijonのむこーでー

MCでは、トップバッターでもりあげ係ですが眠たくなりませんでしょうか? な内容(少し端折ってます)に対して、お客様からの愛あるレスがあり会場よい一体感。そこから、では、タイトル「おやすみ」を聴いてくださいと落としました!!
うは!トーク抜群!
笑いとって曲スタート!
低音のダウナーでも声はしっかり目なのが素敵です。
あとMCではお酒好きだそうで記憶ないとか。最近は心臓がドドッってなってと、ゆったり優しめのトークじわります。
難波さん曰く(会場)あっためれなかったですとおっしゃってましたがいやいや弾き語りは静かにされてる方のほうが、結構満足度が高いんですよ!
まだマスクしてるし可視化されないから、そこ伝わりにくいのがもどかしいですね。

よっしはテレビドラマで城之内ミサさんの挿入歌が好きだったんですよ。
劇中でこの曲きたら浸れるやろーな的なイメージが膨らみました。

それが最後にやった「夜の孔雀」です。

難波さんは曲名の紹介ある進行なので後からあの曲なんだっけ?のもやもやがないのがありがたいです。
お辞儀がとても綺麗でした。

小谷陽為(Dr.Largo)

小谷陽為(Dr.Largo)(おたにはるゆき)さん
(ゆのみんさんの配信コメントより)数少ない鍵盤男子仲間とのこと。

座りで横向き弾きバラードメイン。
テディベアの曲があって歌詞がとにかくやさしい。

別の曲だったかな?
中盤に語りのパートが入り、君への想いをさらに強める持っていき方がよかったです。

MCで、なんと気になってた横向きの理由をカミングアウト!
実は人が(いる、見られるのが)苦手。
横の方が緊張するそうで左側は低音の鍵盤、しっかり弾きたい。
どうしても左目からちょろっと見えるそうで。笑
そこからの流れで見えないのは怖いんで「じゃ、一瞬、前みていいですか?」と、ちょろっと正面を向く姿がウケてお客さんみんな微笑んでました。

松藤店長さんは、カニか?って配信からツッコミいれてましたね。

あと、曲名はわかりませんが、低音ゴーンからはじまり声量が、ガラリと変わりエモめの強ロック!が終盤ありまして、歌詞は

上書き保存して忘れたいな
忘れないよ

ってのがよかったです。

芽菜(透明な7日目の真実)

芽菜(透明な7日目の真実)めいなさん

以前バンドで出演予定だったのがソロに変更なった時に拝見したことがあります。
にどめましてかな?

この企画は皆勤賞だそうで弾き語り始めたきっかけにもなった、ゆのみんさんにお礼、去年は誕生日の開催、今年は誕生日前夜祭ライブ!
金沢から、よっしの音モダチ様よりシャンパン入ってましたね(拍手)
バースデーケーキを、こはら食堂さまがご用意されてまして皆様に振舞っておりましたね。お祝いの場のライブはお得感幸せ度増します。
みんなの愛を受け取ってしあわせです!とMC。
芽菜さんの歌は明るさと色っぽさと力強さとキラキラ感パないのに、曲終わりの「ありがと」が声控えめ可愛いの差はグッときちゃいました!

アニソン女子ボ系は、よっし好物です。
バンド要素曲もピアノソロでバシっと持ってキメちゃうの高まりました。

ラストのMCでは6/26zeela 水都音楽祭のオーデ、誕生日プレゼントでチケット買ってくださーい!
さすがです!

そこから最後の曲だったかな?
ピアノの演奏を止めスローテンポから

また明日ね
生きてる
それだけでいい

このメッセージはホンマに泣けます。感動!
(生きます!!)

yunomiu

yunomiuさん

Hissy星誕祭ぶり。
立ちスタイル。下戸カバンがやっぱりじわります。
ゆのみんさんの歌声は伸ばす部分の震えるところがよくてね、痺れます!

イントロやって、歌に入るまえに曲紹介の流れは特にイイ!

「ハロー」はバンドとは違った面でお披露目。
バーン ポロポロんって感じがいいんです!←いい表現みつからない

主催の挨拶らしいMCやってから先程出演してた小谷さんの横向きのお話へ、ゆのみんさんも客席怖いから最初は横向きでライブされてたそうで鍵盤左は低音なのでシッカリ弾きたいから左は見ないといけない。
鍵盤弾きあるあるだそうです。

ライブではこういうトークがあるので曲聴きに来てるだけではないですし、他と皆様と楽しさと感動を共有できるのがいいんです!
あと、MCでは5/27は桜宮グルペットでワンマンライブするお知らせと芽菜さんのハピバスのお祝いへ!
拍手の祝福ムードから、再び渋いスローテンポの曲へ。
ラストは曲にのせて、ここクラブビジョンに集まってくれてありがとう明日からも幸あれ!!って、素敵な締めくくりでした。

枕芸者しと

枕芸者しとさん

セミフェスぶりです。
ソロ活動はピアノ伴奏があり、サポートはfujimakiさん。

ハニートラップとはがらりと変わり音楽と出会ってしまって苦悩する心の唄から。辞めたいけど、辞めると、会えなくなってしまう…!!
これはヲタクと推しにも重なるセリフだなぁとふと思いました。
(好きゆえの裏返しってやつだよね)

しとちゃんのソロは手拍子、ワイプ、客席からpppT、とバラエティです!

「メモリーグラス」歌ってた堀江淳さんっぽく聞き取りやすい声だし色っぽさがもあって、振りも舞も可愛いです!
片想いや、禁じられた愛的な歌詞の曲をピアノの演奏としっとりと時には力強く魅せてくれます。

そして、先日の中島みゆきさんのカバーイベントよりお気に入りの1曲をお披露目、「あした」を熱唱でした!

MC丁寧だしお化粧も上手くて可愛い!
対バンだとパンツ脱がしはお約束ですが、しとちゃん曰く、地下オカマアイドルやってます。怖がらず物販きてね!チェキもやってるよ!オカマとチェキってなかなかないでしょ?何事も経験だとおもうの️
恵まれないオカマに愛の手を。
と、素敵なトークで会場は笑顔で包まれてましたね。

ラストは、
ー これからも愛を届けたい ー

「愛の戦士」という曲。
曲が始まると、照明が一面紅く染まります!

戦いはまだ終わらない

歌を歌い続けたい
自分と戦って自分を救いたい

vijonの照明の本気、毎回凄いんですが、キタコレー!でしたね!

OTOHA

OTOHAさん

座り、正面。
お声はやわらかく高音で綺麗です!
谷村有美さんに近い印象でした。
明るめpops曲が多め。
リズム取って心踊るし、体も勝手に揺れます。
ウキウキってヤツですよ!!
自己紹介がて、両手振りされてて可愛いっ!で、トークがテンポよくてキャッチコピーがあり、「誰かの1ページになりますように」
自分のいいまわしで表現しているそうです。
ラジオのパーソナリティのように語りかけます。
こはら食堂について、自身は2周(おかわり)したとのこと。みなさんは何周しましたか?3周目したいよね?!と、とびっきりの笑顔で会場ほっこり、イチオシはミニトマトのピクルスだそうです。
(よっしも投げ銭していただきました。)
そこから新曲の紹介、お披露目へ。
ウェイズワンズタイム(違ってたらすみません)
時間泥棒という意味で新曲終わった後のほっとした笑顔がキラキラでございました。

来年2024年1月ワンマンライブが阿倍野RockTownで開催するそうで、出来たばかりの宣伝ポスターの初貼りはここvijonです!と拍手がおきます。
そして、最後に5月誕生日の方いらっしゃいますか?と質問。3人から4人くらい?(大雑把はご愛嬌w)
なんとこの日が誕生日のひとがお客様でいらしてました!(翌日は芽菜さんですね)
みんなが誕生日ですと、最後はバースデーという曲で締めくくり。
ワンマンに向けてと先の目標があるのはいいですね。

小原未樹

小原未樹(こはらみき)さん

座り正面。
所属してるバンドからの曲がスタートだったかな?

MCでごはんのひとだと思ったひとー!と(手を挙げてたのよっしだけだったかも)

ロックンロールは夜を連れ去って
置き去りに

笛の響きのような余韻が残る素敵な歌声で、ささやきまでじゃないけど、声を張ってでなく、あの包むようなイメージなんですよ。
山崎まさよしやエンヤの感じかな?

平日中盤の蓄積された疲労が解放される音と空間癒されまして最高です!!!
そして、MCではカセットテープをリリースされた告知。
おしゃれでセンスいいですよね。
最近はCDも再生機械持ってるひとも少なそうですが、カセットテープは輪にかけて再生機ないそうですが、ダウンロードコードがありますでご安心ください。
スマホやPCから聴けるそうです。

こはら食堂

フードのこはら食堂さま

和食、野菜がメインでした。
おむすびは、3種類もあり迷っちゃいますよね。
イチオシは米のスコーンでした。
あと、ひじきはふっくら厚みがあって美味い!
翌日の体調、めちゃよかったです。

ライブハウスのフードは美味しい!(リバーブ)

いとまあやこ

いとまあやこ

トリです。名古屋から。
唄その他、あやこさん、ピアノEDMいとまさん。
最初に
おばけこわいがくる!!
うわ!初っ端から!!

あやこさんのゆるふわながらサイケな擬音のセカイ、もーホンマに大好き!
そしてMCタイム、会場配信限定のお知らせがありました!
早く知った、ここだけの優越感!

\現場最高!/

素敵な内容だったのでSNSチェックです。

ライブ中、サスティンペダルが故障したらしく交換、調整中にあやこさんがMC。
途中からいとまさんが全然違う内容を重ねる二カ国語風MCをやり、会場笑いがおきます。
テンポ良いセンスがここでも見えちゃうのがツボでございました。
ペダルも無事に復活し、先日、名古屋で行われたいとまさんの企画(出演者は全員いとまさんが
メンバーにいるやつです。)
で同じ曲を用意し、それぞれのバンド、ユニットで解釈したのをお披露目という凄いやつ。いとまさんならでは!
それを、今回特別に演奏!わーい!やったー!!
唯一歌詞付で、あやこさんが歌詞担当、低音とシンセのセカイに透明感のあるあやこさんの歌声がいやー、これよかったです!
曲目は決まってない(仮)の段階だそうです。
正式に決まってまた聴きたいですね!

そこから、大好き「カフェオレ」へ。
あと、後編MCでコロナ禍で大阪の宿代3.5倍と値上がり、大阪へ遠征が今後引き続きできるようにと切実なお話もされてました。

ラストは「ヘルプミー」。

3月以来のいとまとあやこでした。
名古屋もまた遊びに行きたいなぁ。

鍵盤オンリーの豪華な8組、たっぷり浸りました

よっしもピアノやってたんですが、人前で弾くの歌うの緊張するけどストリートピアノを街や駅で見るとね、弾けたらいいなぁって、なります。

以上、vijonからよっしのライブレポでした!
いかがでしたか?

レポお誘い等ありましたらTwitter @yo41i宛へDMください!

また、では音の鳴る場所で!!

Report:よっし
Twitter:@yo41i
【よっしのライブレポート】の記事一覧

関連記事

ページトップ